ほっこり(*´∀`)和

みなさま、こんばんはです


あと2週間ちょいバレンタインデーですね

私は……残念ながら、彼氏はいませんが(笑)友チョコを作ります
まぁ、チョコじゃなくてもおいしいお菓子を作りたいと思ってます

そんな時に『おやつ新報へ、ようこそ。』という本のモニター体験談を少々、拝見いたしました

モニター体験談はこちら
○体験記その1 絶品おやつを作っちゃった♪

○体験記その2 新聞箱カステーラ

○体験記その3 はちみつヴァニラのシフォン

○体験記その4 チーズ&オリーブのビスコッティ

「おやつ新報へ、ようこそ。」購入はコチラ!!

モニターさん方の体験談を読んでいると、この『おやつ新報へ、ようこそ。』とても温かみのある、ステキな本なのだ、ということが分かります
そして、堅苦しくなく、家にあるもので作ることができて、初心者でも作りやすい
経験者でも、簡単に作れる
材料を代用して、ちょっとしたアレンジもできちゃう
どのモニター体験談も楽しく読ませていただきました
その中でも、「体験記その2 新聞箱カステーラ」miko&pikoさんの体験談はいろいろと教えられた気がします
新聞箱カステーラを作って、ブログに載せていて、とってもおいしそうでした
画像

この素朴な感じのカステラがたまりませんね
いろいろとアレンジをして、洋風にしたり、和風にしたり、○○味にしたり。。。アイデアも豊富で勉強になりました

アレンジの想像をしてたら、私も作りたくなってきちゃいました
この「新聞箱カステーラ」もおいしそうですが、私は「いろいろおやつマフィン」アレンジver.を作りたいです(コレ)
画像


こちらの『おやつ新報へ、ようこそ。』は上の説明でも分かるように、とても温かみのある本です
画像

著者の多田千香子さんは、新聞記者時代に「おやつ」に魅せられ、「食」の書き手を目指して渡仏しました
その後、名門ル・コルドン・ブルー製菓学校を卒業し、現在は京都の長屋を改造したアトリエ「おやつ新報」にて人を和ませるおやつを広めています
ほっこりとできるのが一番の魅力なのだと思います


興味を持ちましたら、是非に買ってみて、作ってみて下さいまし(上の購入はコチラ!!で購入できます)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック